【必見】
とりあえず資格を取得したい方
CISCO(CCNA,CCNP,CCDA,CCDP,CCIE) / Microsoft(MCP.MCSA,MCSE / Linux(LPIC))/VMware etc
試験模擬問題集へ
※私もたまに利用します...

最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【VBScript】 ファイル操作

【FSOオブジェクトのファイル関連メソッド】

メソッド名 :機能
+++++++++++++++++++++++++++++
CopyFile :ファイルをコピーする
MoveFile :ファイルを移動する
DeleteFile :ファイルを削除する
FileExists :ファイルが存在するかどうかを調べる
GetFileVersion :ファイルのバージョン情報を取得する
OpenTextFile :ファイルを開き、TextStreamオブジェクトを返す
CreateTextFile :ファイルを作成し、TextStreamオブジェクトを返す
GetTempName :一時ファイル用のランダムな名前を取得する
GetFile :Fileオブジェクトを返す


【ファイルを作成】

<サンプル>
Set objStream = objFSO. CreateTextFile([ファイル名] [, 上書きするか?] [, UNICODE])

 ・filename :作成するファイルの名前。
 ・overwrite :ファイルが存在する場合、Trueならばファイルを上書きする。Falseならばエラーが発生。省略可
 ※省略した場合やFalse を指定した場合は、すでにファイルが存在すればエラーとなります。
 ・unicode :ASCIIファイルを作成するならばFalse、Unicode(UTF-16)ファイルを作成するならばTrueを指定。省略可


【一時的なファイルを作成】

<サンプル>
Set objFSO = WScript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
strTempName = objFSO.GetTempName
Set objOutput = objFSO.CreateTextFile(strTempName)
WScript.Echo strTempName & "を生成しました。"
objOutput.Close
objFSO.DeleteFile(strTempName)
WScript.Echo strTempName & "を削除しました。"

<実行例>
C:\>cscript temp.vbs
rad12345.tmpを生成しました。
rad12345.tmpを削除しました。

<説明>
GetTempNameメソッドをCreateTextFileと組み合わせて利用すると便利です。
GetTempNameメソッドは、一時ファイル用に拡張子「.tmp」のファイル名をランダムに生成します。



【ファイルの削除】

<サンプル>
objFSO.DeleteFile [ファイル名] [, 読み取り専用ファイルも削除するか?]

<説明>
削除にはDeleteFileメソッドを使用します。
DeleteFileメソッドでは、通常は読み取り専用ファイルは削除しないが、第2パラメータにTrueを指定すると、読み取り専用属性を持つファイルも削除します。
objFSO.DeleteFile filespec [, force]

※DeleteFileメソッドでもワイルドカードが利用でき、直接削除(ゴミ箱に残らない)ので注意しましょう。
※削除するファイルが1つもなければエラーとなります。
DeleteFileメソッドで削除したファイルはごみ箱に移動されるわけではなく、直接削除されるので、重要なファイルを誤って削除してしまわないように注意が必要である。


【ファイルのコピー】

<サンプル>
objFSO.CopyFile [コピー元] , [コピー先] [, 上書きするか?]

<説明>
コピーにはCopyFileメソッドを使用します。
CopyFileメソッドにコピー元のファイル名とコピー先のファイル名を渡すことで、ファイルをコピーすることができる。
コピー先に同ファイルが存在する場合、デフォルトではファイルを上書きします。
第3パラメータにFalseを指定すれば、エラーが発生します。

※コピー先には、ファイル名ではなく、フォルダ名を指定できる、フォルダを指定する場合は、コピー先文字列を「\」記号で終わるようにします。
コピー先にフォルダを指定した場合、コピー元と同じファイル名のまま、指定したフォルダの中にファイルがコピーされます。

【ファイルの移動】

<サンプル>
objFSO.MoveFile [移動したいファイル名] , [移動先]

<説明>
移動にはMoveFileメソッドを使用します。
MoveFileメソッドにはファイル名と移動先を指定します。
移動先にはファイル名ではなくフォルダ名を指定することができます。※ワイルドカードで指定することも可能です。
移動先にすでにファイルが存在する場合、エラーとなります。
エラーを発生させずに、既存ファイルを上書きするには、あらかじめ移動先のファイルを削除しておくか、移動ではなくコピーした後で元のファイルを削除するようにしましょう。
元と同じフォルダ内の新しいファイル名を指定することでファイル名の変更も可能です☆


【ファイルの有無の確認】

<サンプル>
・test.txtというファイルが存在していれば削除する。

Set objFileSys = WScript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
If objFileSys.FileExists("test.txt") Then
objFileSys.DeleteFile "test.txt"
Else
WScript.Echo "test.txtは存在しません。"
End If

<説明>
FileExistsメソッドは、ファイルが存在する場合にTrueを、存在しない場合にFalseを返します。
※ワイルドカードは使用できないので、ワイルドカードにマッチするファイルが存在するかどうかは確認できません。

↓お帰りにクリックお願い致します。
参加ブログ(。・・)σ ポチッにほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 IT技術ブログ IT技術評論・デジタル評論へ
にほんブログ村
↓地球温暖化防止にご協力お願い致します。
 検索でエコ貢献! 


【必見】とりあえず資格を取得したい方
CISCO(CCNA,CCNP,CCDA,CCDP,CCIE) / Sun (SCSA,SCNA,SCsecA) / Microsoft(MCP.MCSA,MCSE / Linux(LPIC)) etc
試験模擬問題集へ
※私もたまに利用します...

■お調べ物事に利用して下さい。
【 Google検索 】
■このサイト安いですね!!!
お買い物サイト発見しました!
BigPlanet

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

★アフィリエイトパートナー募集★
アフィリス パートナー募集
小遣い:キャッシュバック利用
-----------------------
口座開設するだけで、
キャッシュバック!
-----------------------

※会社名or金額をクリックして頂くと口座開設画面へ
※期間により金額が大小変更になる場合が御座います。
=================
FX会社名       金額
=================
みんなのFX 20000円!
みんなのバイナリ 20000円!
外為オンライン 5000円
DMM FX 10000円!
JFX 10000円
外為ジャパン 10000円!
転職
転職はDODA
プロフィール

のぶ@IT

Author:のぶ@IT
ご訪問ありがとうございます。

体調不良当たり前、日々、残業だらけのIT界で生活しております☆

皆様に役立つサイトになればと、コツコツ記載していきます。

【保有資格】
CCNP,CCNA,CCDP,CCDA
SCSA,SCNA.SCsecA
MCSE ( 2003 Server )
E20-001 (STF)
基本情報技術者
TOEIC 425点!笑
etc...

【 好きな本 】
夢をかなえるゾウ
金持ち父さん貧乏父さん
新装版 毎日が冒険

全記事表示

全ての記事を表示!

月別アーカイブ
カテゴリ
高レバレッジ:海外FXで口座開設
Amazon検索
街コン(モバコイ)
PCショップ
メモリーなら
今だけ!!!タイムセール実施中
パソ電の詳細へ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。